プロアクティブで赤みが出るの?

プロアクティブで赤みが出るの?

プロアクティブについて調べると、赤みができた、炎症ができたなどのクチコミもあるみたいです。でも、この場合の多くは、始めたばかりということが多いようです。

プロアクティブを使い始めて、かゆみを感じるようになったなどの状態になってしまったケースは独自の適量をさがすことも重要です。使用量を増減するなど、試すことで、自分独自の適量をさがしていきます。自分独自のもっとも適した量を見つけることができたら、あとは、継続です。続けて、つかいつづけるとニキビが改善されていくのが実感できます。

しかし、敏感肌であったり、ためらってしまう方も多いですよね。そういう方は、最初にパッチテストを行い、肌の反応を確認できます。パッチテストは簡単で、まず、清潔な状態にした二の腕の内側に10円玉程度の大きさにプロアクティブをつけて、その上に絆創膏を貼ります。それから、一日程度そのままにしておいて、プロアクティブをつけたところに赤みや炎症やかゆみがないかチェックするのです。テストの結果、肌に合わなくても、60日の返金保障ですから、返金してもらえて安心です。

60日の返金保障対応で購入したい方はこちら プロアクティブ 。注文後、すぐに届いたのでオススメです。